鈴木式の便秘解消法

最終更新日

Comments: 0

2007年8月22日

世間ではよく言われている便秘の解消法は、食物繊維をとる事ですよねっ。でも、鈴木式では便秘もすべて脳と自律神経の乱れによるものとされています。
食べたものを消化し腸から肛門へと便を導くのは脳の働きによると言う事です。


ですから、脳の栄養であるブドウ糖が十分にあれば便秘をする事はないと・・
それと、やはり規則正しい生活は欠かせないです。鈴木式で推奨されているのは、朝の昆布水です。

冷たく冷やした昆布水を朝起きて一番に飲むことで、腸を刺激し朝のリズムをつけることみたいです。その昆布水の昆布や水も注意して体に負担のないものをと・・
それから、夜の睡眠が大切!眠っている間に、副交感神経が働いて、体の中をきれいに掃除してくれるそうです。

ですから、よるの寝る前の夜食も鈴木式では大切と教えてくれています♪
寝る前に何かを食べる(ーー;)なんて、ダイエットでは考えられないですが、それできちんと痩せるんですよねぇ~不思議ですが本当です(*^。^*)

Grandma

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする